千里市民フォーラム › 2017年06月

2017年06月29日

7月サロンを開きます!(7/15)

7月のサロン、テーマは「旅」!
それぞれの旅の”思い出”や”スタイル”、外から見た千里の”印象”etc…。

どのまちを訪ねよう?宿は?交通機関は?旅の計画は?
出会う人、ことば、味、まちなみ・・・旅は文句なしに楽しい。

そんな旅を通じて自分のまちの良さを発見したり、物足りなさに気づいたり。

千里の”魅力化”のアイデアも出せたらと思います。

話題提供は、副代表の瀧石裕樹さん。
お得意のギターにあわせて、旅の歌を一緒にうたうかも?


7月サロン「旅・・・また行ってみたくなる理由(わけ)」

●日時:7月15日(土)13時~15時
●会場:北千里地区公民館(HP) 
●参加費:無料(申し込み不要、どなたでも参加できます!)


“ゼッタイこれしゃべったろ!”と是非お集まりください!





Posted by 千里市民フォーラム at 10:39│Comments(0)サロン

2017年06月22日

6月サロンを開きました!(6/17)

◎2017年6月17日(土)13時~
◎豊中市立千里図書館集会室(コラボ4階)
◎出席者数17名(うち行政3名)

「みんなとつながるこれからの千里ニュータウンを目指して」

キートーク:深野 剛


千里市民フォーラムに新しく入会された深野剛さん(新千里北町)から、ご自身が参加している「みんなのサマーセミナー」についてお話しいただいたあと、千里での人と人のつながりや元気づくりについて交流しました。(進行:上村有里)

深野さんのはなし

電機メーカーでエンジニアをしています。川西育ちで勤務のため東京に行っていましたが、2年前に家族を連れて東京から大阪へ戻ってきて、以来千里に住んでいます。仕事以外に自分でやりたいことを見つけようと、いろんな町の活動を見ていくなかで、尼崎の「尼崎ENGAWA化計画」に出会いました。いろんな職種のメンバーとつながりができ、去年、「みんなのサマーセミナー」でセンセイをやったり、今年は運営側にも参加しています。
「尼崎ENGAWA化計画」 http://amagasakiengawa.com/
「みんなのサマーセミナー」 https://samasemi.jimdo.com/

私が地域交流に力を入れるのは、(1)楽しい、(2)自分をさらけだせる、(3)新たな自分を発見できるから。

日本は「少子高齢化」「地球温暖化」「デフレ」という3つの大きな課題を抱えています。「地球温暖化」と「デフレ」を個人で解決するのは難しいが、「少子高齢化」は自分たちでもできる。人口減少の中で労働人口を増やすためには、1人あたりの役割を増やす(副職・副業化を進める)。すると個性が発揮され、仕事に反映されるだけでなく、知らなかった自分にも気づいて人生の幅も広がる。その町に来ると自分の個性が引き出されるような場づくりを、市民が中心になって各地域で取り組めたらいい。

参加者のみなさんの個性を出してもらうために、センセイごっこがどんなものか、「みんなのサマーセミナー」(2015年8月)の映像をご覧いただきます。

(映 像)

「みんなのサマーセミナー」は、どんなテーマでも、だれでもセンセイになれる、ここにしかない唯一無二の授業です。
サマーセミナーには、(1)センセイとしての魅力(自分の好きなこと、自分の思いを自分の言葉で喋ることができる)、(2)セイトの魅力(ここでしかない講義を受け、知ったことを自慢できる)、(3)運営側の魅力(センセイの発掘。メンバー間の連携、達成感)の3つの魅力があると思います。

センセイをするためには、(1)テーマを作る(夢中になるほど好きなこと)、(2)講義のストーリー立て(誰にも負けない特技)、(3)プレゼンする自信をもつ(どうしても伝えたい強い思い)の3つのプロセスが必要です。
センセイができると自分のテーマを作る力がつき、自分の思いをどう組み立てるかで思考力が高まり、楽しいイベントをやりながら勉強にもなります。

参加者ワークショップ
そのあと、参加者が3つのグループに分かれて、自分なりのテーマ、ストーリーなどを出し合いました。

深野さんは今年も、8月5日・6日に開催されるサマーセミナーで、得意な数学や好きなアーティストをテーマに授業をする予定だそうです。

最後に深野さんは、「みんなとつながるこれからの千里ニュータウン」と題して、地域のつながりと個性の発掘の実例としてサマーセミナーを取り上げ、センセイごっこを通じた楽しみを話しました。“みんなとつながる”は、千里の課題というより、自分がこれから千里とつながっていきたいという思いからです。今は尼崎で活動をしていますが、これからは千里の人ともっとつながり、千里で活動していきたいので、よろしくお願いします。」と話しました。



意見交換
このあと、参加者が質問や感想を出しあって交流しました。

・なぜ千里に来られたんですか?
→子供の保育園を探していて、数が多いと聞いた千里中央に決めました。

・サマーセミナーは、行政(尼崎市)とはどんな関わりを持っていますか?
→組織化するとやらされ感が出て固くなるので、なるべくフラットにして意見をみんなで言い合えるようにしています。

・千里市民フォーラムは、最近、公園や場所の活用に向かいすぎていると感じるので、サマーセミナーのように、人とつながった先に地域が元気になっていけばいい。
・いろんな人がいろんな思いを持ってつながっているのが地域だけど、それを知る機会が少ない。千里でもこういう場があればいい。
・センセイになって伝えることの楽しさを聞けて良かった。
・(サマーセミナー立ち上げ時の副実行委員長)学校ごっこはわかりやすいのでみなさんに参加してもらいやすいし、そこで出会った仲間と新しい取り組みもできる。尼崎の地名を入れていないのは、周辺の地域からも参加してほしいから。「みんなのサマーセミナー」が各地で始まっていくといい。
・授業数が多くてびっくり。コミュニティを作ることはなかなか難しいので、こういった取り組みが発展していけばいい。
・千里には魅力的な人が多いが、まだ隠れている方もいるので発掘していけたらいい。
・千里市民フォーラムメンバーでも魅力的な人がいっぱいいるし、会ったことのない人もいるので、「千里サマーセミナー」が開催できたらいい。
・尼崎といえば阪神タイガース。尼崎のみなさんはノリが良いのかなと思う。千里は引っ込み思案や遠慮がちの人が多い。
・個性を受け入れる側も大切で、優しい場がないと個性を発揮できない。千里市民フォーラムは個性を受け入れてくれる場だと思う。
・行政もみなさんと一緒に試行錯誤しながら、個性を発揮できる場を作っていきたいと思っている。
・学校という場所を使って個性を発信したり、吸収できるような趣向を凝らした仕組みは参考になる。


<7月のサロン>
テーマ:「(仮称)旅について語ろう!」(担当:瀧石裕樹さん、山本茂さん)
日 時:7/15(土)13時~
場 所:北千里公民館(予定)

※場所が確定次第、告知いたします。




Posted by 千里市民フォーラム at 11:00│Comments(0)サロン

2017年06月22日

運営委員会を開きました!(6/17)

◎2017年6月17日(土)15時~
◎豊中市立千里図書館集会室(コラボ4階)
◎出席者数13名(うち行政3名)

2017年度定期総会」後の交流会で出された今年のサロンでやってみたいことのまとめを見ながら7月~10月サロンの内容を決めた。

7~10月サロンについて
・サロンで発表したかった瀧石さんは旅行についてのテーマだった。
・旅のことを語るっていい。
・「旅行」より「旅」のほうが深められる。
・外で集まりたい。
・青山台文庫で開きたい。交渉してみる。(石井)(青山台文庫とは
・サロンはひとりがテーマを話すよりも話題を投げ込んでみんなで揉み込むかたちにするといい。
・今日のように外から招いて話してもらうと活性化する。
・「アイラブ千里」、千里の好きな場所、私の中の宝物を出し合いたい。
・デジタル補正の楽しさを伝えたい。
・写真のビフォーアフターを楽しみたい。
・若い頃の写真や古い町の写真を持ち寄って話を咲かせたい。
・知り合いのカメラマンが千里の写真をいっぱい撮っている。来られるか打診する。(奥居)
・千里中央公園の展望台でお月見がしたい。→夜間は閉まっている。
・千里南公園の円形広場で夜に集まってみたい。
・10月はコラボ祭りとかぶり部屋が取れないおそれがある。
・藤白台におしゃれなポルトガル料理屋がある。少人数なら貸切できるかも。打診する。(奥居)

<仮の日程>
7/15(土)「旅」(担当:瀧石、山本茂)@青山台文庫or北千里公民館
9/16(土)「写真」(担当:阪本、北村拓)@南千里
10/21(土)「アイラブ千里」(担当:石井、中澤)@藤白台の料理屋orコラボ


*各担当でネタを集めておく。
※8/20(日)は「灼熱!ウォーターバトル」開催。


12/10「ニュータウン人・縁卓会議」の内容検討
*12/10(日)千里ニュータウンプラザ大ホール(南千里)
プログラム案
※2008年のプログラムを参考に遠来の参加者が日帰りできるように構成
※「オプションで見学バスツアー」+「ホールでのプログラム」+「懇親会」
・10:30~ 千里NT見学バスツアー(オプション:有料)
・13:00~ 開会
・13:10~ ニュータウン建設に関わったキーマンによる講演・対談(仮)
・13:40~ 全国の「ニュータウン人」によるシンポジウム(仮)
・15:00~ 休憩(情報館見学、ポスターセッション)
・15:30~ ニュータウンCMコンテスト
・17:00~ 懇親会(プラザ8階?)
・20:00  終了
※ ポスターセッションとは:各活動のポスターを背景に説明者が活動紹介

・費用…いくらかかるか?(2008年の例がほしい!)
・基本は参加者の「手弁当」(とはいえ完全にタダとは…?)
・企業からの協賛を集める→会場費、資料費等に充当(バスツアー別途)

「ニュータウン人・縁卓会議」で実施する「全国ニュータウンCMコンテスト」の募集要項
・過去のCMコンテストを参考に募集要項を作成。(山本晶)修正(奥居、高向)
・動画データは重たいのでメールに添付して送ってもらわないほうがいい。
・大容量ファイル転送サービスを利用していただく。(GigaFile(ギガファイル)便)
・期間限定のクラウドを設ける?
・応募方法を検討する。(山本晶、阪本)
・商品に海洋堂製「太陽の塔」フィギュアはどうだろう?
>1/144スケール ¥14,980 (税込)
http://kaiyodo.co.jp/items/others/kyd-ep012/
>1/350スケール ¥3,980(税込)
http://kaiyodo.co.jp/items/others/kyd-ep013/
・千里NTじゃないけど…。
・一般的には千里のイメージ。
・商品を応募要項に入れる?入れないほうがいい?
・入っていたほうが募集動機を刺激すると思う。
・賞状も用意する。
・12/10当日、会場に来られる方は自腹で。
・映像が趣味、得意とする人やグループ、学校等に告知する。(各自)
・チラシもあったほうがいい。(北村拓)
・イメージを引っ張らないように留意する。

・次のサロン(7/15)までに内容を固めて応募ページを公開したい。

<次回の運営委員会>
日時:7/15(土)「サロン」13時~、「運営委員会」15時~
場所:北千里公民館(予定)




Posted by 千里市民フォーラム at 11:00│Comments(0)運営委員会

2017年06月12日

第1回実行委員会「灼熱!ウォーターバトルin千里中央公園」

以前から告知しております「灼熱!ウォーターバトルin千里中央公園」の第1回実行委員会を開催します。
具体の開催に向けてのキックオフとなります。

もう既に参加を表明下さっている方だけでなく、当日飛込でも良いので、とにかく興味を持たれた方は、集まって下さい。

〇日時:2017年6月24日(土) 15時~17時
 〇会場:吹田市立市民公益活動センター ラコルタ会議室
     (阪急南千里駅前 千里ニュータウンプラザ6F) 
 〇内容:8/20(日)千里中央公園で開催するイベントの企画や運営を検討


申込不要。出入自由





Posted by 千里市民フォーラム at 15:31│Comments(0)その他

2017年06月12日

セミナー「やっぱり千里で暮らしたい!<戸建編>」

千里ニュータウンで開催される「住まいのセミナー」のご案内です。


特定非営利活動法人「千里・住まいの学校」と「豊中市市民協働部千里地域連携センター(コラボ)」は、5月からコラボ・住まいのセミナー「やっぱり千里で暮らしたい!<戸建編>」を開催しています。※第1回(5月)は開催済みです。



             第1回セミナーの様子


第2回の6月は、「おトクでお洒落なリフォーム」(講師:岡本昭子さん)です。
千里ニュータウン育ちのインテリアデザイナーであり、千里キャンドルロード代表として活躍する岡本さんから、お任せにしないで、自分や家族のライフスタイルに合った、“おトクでお洒落なリフォーム”について、実例を交えながらわかりやすくお話しいただきます。
千里ニュータウンにお住まいでない方、戸建住宅にお住まいでない方にもお勧めしたいセミナーです。

後半30分は、住まいに関する個別相談(リフォームでなくてもOK)に住まいの学校のメンバーが答えます。今から手帳に書き込んで、ぜひお出かけください。


コラボ・住まいのセミナー『やっぱり千里で暮らしたい!」<戸建編>
第2回 「おトクでお洒落なリフォーム」(講師:岡本昭子さん)
●と き:6月24日(土)14時~16時
●会 場:千里中央コラボ (豊中市千里文化センター) ※会場詳細は未定
●参加費:無料 定員40名(連続・個別の参加可)
※当日参加も可能ですが、会場準備の関係上、電話でご連絡(予約)いただくと助かります。
 7月以降の参加申し込みも同時に受け付けます。
電話:06-6831-4133(コラボ)


住まいのセミナーあらまし
「あこがれの千里」も55歳!うらやましい住環境にもお悩みがついてくる頃です。
やっぱり千里で住み続けるために、千里と住まいの専門家がヒントを提供します!
「セミナー+個別相談」で構成する全6回。これから千里に住みたい方もどうぞ!

5月27日(土) 千里スタイルを楽しもう!(開催済)

●理想の町・千里ニュータウンがどのようにつくられ、
 時代とともに千里スタイルと言われる街並みや住まいがどのようにできたかを振り返ります。

 最後に困りごとをみんなで出し合います。

山本 茂/千里ニュータウンの研究や再生に従事。千里・住まいの学校事務局長。

 奥居 武/千里ニュータウン育ちのニュータウン研究家。全国のニュータウンにも詳しい。

6月24日(土) おトクでお洒落なリフォーム+個別相談
●家や暮らしの変化に合わせて手当てするリフォーム。
 必要なことだけを上手にするのは意外に難しい。お任せにしないで、
 オトクでお洒落にできるリフォームをいっしょに考えます。
●岡本昭子/千里ニュータウン育ちのインテリアデザイナー。千里キャンドルロード代表。


7月22日(土) 住み続けるバリアフリー術+個別相談
●加齢とともに、町の中・玄関先・家の中の段差が障害になります。
 住み続けるために、どこをどう改善したらいいのでしょう。
 住民・設計者・事業者で話しながら解決策をさぐります。
●西垣清隆/バリアフリー化を中心とする建築デザイナー。バリアフリー関連NPO所属。
 柳田耕生/千里ニュータウンを中心にバリアフリー工事・福祉用具レンタル事業を展開。
 濱崎定也/千里ニュータウン在住。バリアの中で高齢の母親を在宅介護。コラボサポーター。

9月23日(土) 町とつながる庭・みどり+個別相談
●住む人の趣味や好みの範囲を超えて、まちの景観や住み心地を左右するもの
 であるという観点から、住宅の庭やみどりのあり方を考えます。
 庭のリフォームや省管理の相談もあり。
●吉武宗平/千里ニュータウン近辺在住の造園デザイナー。
 千里キャンドルロードデザイン担当。

10月28日(土) わが家を空き家にしない方法 +個別相談
●高齢化とともに孤立化しがちですが、庭やリビングを人が集まる空間に変えることも可能。
 新築時に交流スペースを確保することも。
 交流や共有のある住まい方をいっしょに考えましょう。
●寺脇和雄/コミュニティに配慮した戸建住宅等の建築デザイナー。
 千里・住まいの学校代表。

 11月25日(土) 千里で探そう終の棲家+個別相談
●高齢期の住まいの選択が高齢者住宅・施設等への住み替え。
 しかし種類が多く、どれを選べばいいのか迷います。
 生活スタイルや費用からふさわしい住宅・施設をいっしょに考えます。
●奥田尚爾/都市計画、コミュニティに配慮した住宅地づくりのプランナー。

(千里市民フォーラム 事務局長/特定非営利活動法人 千里・住まいの学校 事務局長 山本 茂)





Posted by 千里市民フォーラム at 13:39│Comments(0)その他

2017年06月12日

6月サロンを開きます!(6/17)

千里市民フォーラムの新年度最初となるサロンを6月に開催します!

「尼崎ENGAWA化計画」に参加してらっしゃる新千里北町在住の深野剛さんから日々のくらしや活動の中で見えてきた現状と課題、そしてこれからつながっていくための提案をお話しいただきます。
その後、これからの千里ニュータウンの「つながり」についてみんなで考えます。

● 6月サロン
「みんなとつながるこれからの千里ニュータウンを目指して」
ゲスト:深野剛さん(新千里北町在住)

●日時:6月17日(土)13時〜15時
●場所:千里図書館 集会室(千里文化センター「コラボ」4階 MAP

●申込不要・直接会場にお越し下さい・無料


ご興味ある方はどなたでも参加できます!





Posted by 千里市民フォーラム at 10:22│Comments(0)サロン

2017年06月01日

事業報告

2017年定期総会(2017/5/21)議案書からご案内します。(この内容は同総会ですべて可決されました。)





















Posted by 千里市民フォーラム at 14:24│Comments(0)総会千里市民フォーラムとは

2017年06月01日

2017年総会を開催しました。(5/21)

◎2017年5月21日(土)14:00@ラコルタ会議室(吹田市立市民公益活動センター)
◎出席者23名(うち行政4名)

2017年総会を開催しました。

片岡誠代表あいさつ
「昨年、新代表となり今までと違うかたちで外から千里市民フォーラムの活動が見えるような活動をしてきました。昨秋には「大声コンテスト・こうえんニーズマッチ」を開催することができました。千里市民フォーラムではこのようなイベントをしたことがなかったのでその意味でも新しい一年になったのではと思います。公園を使ったもうひとつのイベント「灼熱!ウォーターバトル」は今夏に開催予定です。今年は動きとともにネットワークを広げられるように情報交換しながら新たなまちを考えていけるようにサロンを開催しようと思っています。」



2017年度事業計画案
1.ニュータウンの外への発信
・2008年に全国のニュータウン関係者が集まって「ニュータウン人縁卓会議」を千里ニュータウンで開催しました。 当時、ニュータウンの老朽化進み、まちを再生していかなければならないという課題が各ニュータウンに起こり、ニュータウンに関わる人がまちについて考えて、どのように変えていこうとしているのかを意見交換する会議を開きました。
今年、千里ニュータウンは55年を迎えます。そこで千里で2回目の縁卓会議をやろうと。12月10日(日)に千里ニュータウンで開催したいと思っています。

2.ニュータウンの中への発信
・ニュータウンにお住いの方や市民の方に発信をしたい。
昨年度から企画をあたためている「灼熱!ウォーターバトル」を8月20日(日)に千里中央公園で開催します。

3.千里市民フォーラムの中への発信
・最近、会員向けメーリングリストでの情報提供が少なくなっています。テコ入れをしたい。
また、千里ニュータウン情報館のホームページを充実し、千里ニュータウンまちびらき50年ホームページをもっと活用したい。
ニュータウン人縁卓会議のメーリングリストを活用等、情報発信を強化していきたいと思っています。

すべての議案が可決されました。
議案書はコチラ。(pdf)


◎第2部:会員交流会
◎15:30~17:00@同会場

総会後は、4班に分かれてアイスブレイク(ゲーム)を楽しんだ後に今年度の「サロン」についてアイデア出しを行ないました。



その後は、2013年「千里ひとびと見本市」のバージョンアップのために自己紹介を書いたフリップを手に持って写真撮影。
整理して後日、公開します!


総会まとめ詳細版はコチラから。(pdf)


2017年の活動が始まります!

● 6月サロン
「みんなとつながるこれからの千里ニュータウンを目指して」
ゲスト:深野剛さん(新千里北町在住)

●日時:6月17日(土)13時〜15時
●場所:千里図書館 集会室(千里文化センター「コラボ」4階)
●先着25名(申込不要・直接会場にお越し下さい)・無料

詳細はコチラから。

※サロン終了後、運営委員会を開催


市民が主体となって千里を動かしていきましょう!

みなさん誘いあって気軽にご参加ください!


(広報)


Posted by 千里市民フォーラム at 14:22│Comments(0)総会