千里市民フォーラム › 2012年07月

2012年07月24日

インターナショナル・サイエンスカフェ開催!

7月22日(日)11~16時 ひがしまち街角広場にて、インターナショナル・サイエンスカフェが開催されました。今年2月の「千里でやってみたいこと」大プレゼン大会!で発表された、木村咲子さんのプロジェクトが実現したものです。

何かを楽しみながら交流!との考えから、プログラミングツール「スクラッチ」を使ってアニメーションづくりを楽しみました。指導は来住さん、東丘小学校のパソコンクラブ顧問 堀岡先生も参加下さいました。

この日の参加者は、約30名・・・。インターナショナルには、ちょっと遠かったですが、小学生~80代まで、いろいろな方々が参加され、初回にしては、大成功でしょう。

木村さんとお母さんは、キッチンで食べ物と飲み物のサービスです。
朝から準備されたというビーンズカレー?、カプチーノ・・・美味しくいただきました。

最後に、できあがったアニメーションを発表!
80代の女性も、ほら・・・こんなに立派な作品をつくられました。


今回のサイエンスカフェは、ひがしまち街角広場の全面的な協力によって実現しました。
ありがとうございました。

「今回の経験を生かして、また第2回のカフェを開催したい。」
サイエンスカフェを無事終えて充実感一杯の、木村さんの言葉です。
次回のサイエンスカフェを期待しましょう。

詳しくは、木村さんのブログをご覧ください。


Posted by 千里市民フォーラム at 17:09 │やってみたいこと

2012年07月23日

7月のサロン、運営委員会を開催しました!

サロン
・日時:7月21日(土)14:00~16:00
・場所:千里公民館 第3会議室(千里文化センターコラボ内)



(内容)
2012年度二回目のサロンは、各自が自由に「話のネタ」を持ち寄ってくつろいだ雰囲気の中で情報や意見交換などを行うラウンドテーブルを実施しました。
以下のような話題がでました。
1.千里の気になる動き(伊富貴さん)
→北大阪急行の延伸、国立循環器病センターの移転
2.コンピューター探検隊(来住さん)
→MIT開発のSCRATCHの紹介
3.千里NTまちびらき50年事業
→フェスティバルやフォーラムの紹介

特に、2.コンピューター探検隊(来住さん)は、パソコンを使ってプログラムを操作いただき、実際にどんな風に使うかレクチャーしていただきました。
自らプログラムを創るという楽しさが、今後の教育分野や新しい産業としての可能性を感じさせる画期的なものでした。来住さんは、阪大や千里NTまちびらき50年事業とも連携し、普及・実践活動を今後も進めていかれるとのことです。

(今後の予定)
・8月サロンは、お盆休みのためありません。
・9月サロンは、9月15日にオープニングセレモニーが実施される千里NTまちびらき50年事業への参加を予定しています。

運営委員会
サロンの後に、運営委員会が開かれました。次のようなことが話しあわれました。

(今後の企画について)
・11月サロンは、今年の2月フォーラムで、千里NT資料整理プロジェクトをプレゼンされた田中(康裕)さんに報告してもらえないか打診。
・戸建て住宅のまちなみ保全や、それと関連した千里いえ・庭プロジェクトを今後のサロンとして取り上げていきたい。
・2月大フォーラムの企画も、次回の運営委員会から検討していく必要があるだろう。

(次回の運営委員会)
・11/18午後 千里公民館会議室(11月サロンの後)

(伊富貴)


Posted by 千里市民フォーラム at 10:00 │サロン

2012年07月04日

7月のサロンはラウンドテーブル!(7/21・土)

2012年度二回目のサロンは、各自が自由に「話のネタ」を持ち寄ってくつろいだ雰囲気の中で情報や意見交換などを行うラウンドテーブル形式で行います!

まちびらき50年、再生の時期を迎えて動きが激しい千里のあれこれ、「千里でやってみたいこと」で発表していただいたアイデアの進行状況、こんなことが知りたい!こんなこと助けて!…など、どんなネタが飛び出すでしょうか?中身は来てのお楽しみ!話したいこと、聞きたいことがある方、ぜひどうぞ!

7月21日(土) 14:00-16:00
千里公民館 第3会議室(千里文化センター「コラボ」内)(千里中央駅北口)

進行役 伊富貴順一(副代表)

サロン終了後に運営委員会を予定しています。(-17:00)
サロン、運営委員会はどなたでも(会員以外でも)自由にご参加いただけます。お気軽にお誘いあわせください。事前申込はいりません。

(奥居、伊富貴)


Posted by 千里市民フォーラム at 01:58 │サロン