千里市民フォーラム › 運営委員会

2015年08月27日

8月サロンと運営委員会を開きました!(8/23)

◎2015年8月23日(日) 
◎サロン 17時半~19時半 千里南公園四阿(あずまや) 出席者:16名(うち行政2名)
◎運営委員会 15時~16時 ラコルタ交流スペース  出席者:9名


8月サロン オープンカフェ


千里の花や緑、オープンスペースを交流やコミュニティの場に活かせないかな?と意見交換した6月20日(土)のサロンを発展させて千里南公園の池の畔で「根性咲きの花とみどり」のスライドを見ながらオープンカフェを開催。

スライド上映



●「千里の根性咲き」スライド紹介(中澤)
・アスファルトに咲く花のように根性を出して咲いている花やみどりの写真を千里市民フォーラムのホームページとfacebookページで募集。合計23枚が集まった。こちらのリンク先でご覧いただけます→pdf書類

◆参加者の声
・根性咲きの花に励まされた!
・そういえば近くにもいろいろと思い当たる場所がある。
・千里の印象がこれまでと違って見えた。
・しっかりと咲いている花やみどりをもっと探してみたい。
・千里の50年の歴史を感じる。

≪根性咲きの写真に関して≫
・展示をしては?(情報館、ラコルタなど)
・絵はがきにして時候の挨拶に使いたい。
・Webで公開し、カレンダーなどに利用できるようにしては?
・大フォーラムで展示してもよさそう。
・「千里の坂百景」のようにムービーにしても面白いかも。
・手に取って見られるように写真集にしては?>デジブックなど
・擬人化して物語化していけば関心を集められそう。

≪公園利用に関して≫
・1回で終わらせないで継続したい。次回は秋などどうか。
・吹田市後藤市長の公約「南公園でカフェ」と連動して実現化できれば。
・仮設の施設(例:土日のみ)を利用すると実現しやすい
・BGMの音楽は歌ものじゃないほうが良い。ライブ演奏だと盛り上がる。民族音楽などもいいかも。

交流




8月運営委員会


1.今後のサロンについて
(1)9/19(土)のサロン「交通と移動2」14時~@コラボ
●計画の状況
●準備と役割分担
・石井さんが欠席のため進行は伊富貴、山本晶で行う。
・車椅子を使って千里中央を移動してみるバリアフリー体験。
・バリアフリーを中心に千里中央をいろんな角度から眺めてみたい。
・千里中央はモノレールの駅からLABI千里までを歩くだけでも距離があるうえに起伏もある。
・当日のスタートはコラボ。趣旨説明とルート紹介後に外に出る。体験後、コラボに戻って時間があれば意見交換。
・雨天時のルートも考えておく。濡れずに移動できる/できないルートも紹介できたらいい。
・車椅子を押すだけじゃなく乗って体験することも重要。乗ることで意識も変わる。
・車椅子をレンタルできるところがあるか調べる。>上村、山本晶
・車椅子使用者のお話も聞けたら良い。心当たりをたずねる。>上村
◎事前打ち合わせを9月1日(火)18時@ひがしまち街角広場で行う。>山本茂、伊富貴、山本晶、石井

(2)10/24のサロン「テーマ未定」13時~@北千里公民館
●テーマをどうする?
・「みどりと交流」「交通と移動」をもう1回やってみる?
・10/24は「竹あかり」があるなどでメンバーが集まりにくい。25日への変更も同様の理由で難しい。
・外に繰り出して気になるスポットを見学するのはどうだろう。仮称「大阪まち散歩」
・千里以外で行われているパブリックの交流の場を見に行けたら。
・千里市民フォーラム会員の奥村武資さんが世話役をしている「まちライブラリー@もりのみやキューズモール」に行ってみたい。(リンク*まちライブラリーとは、メッセージを書いて寄贈した本が借りられて、またメッセージを書いてを繰り返すことでコミュニケーションが繋がってゆく取り組み。
・運営委員会も外でお茶を飲みながら軽く打ち合わせする。>大フォーラムのアイデア出しも始めないといけない。忘年会についても。
・奥村武資さんに声をかけてみる。>山本茂、上村
 →お願いした結果、「喜んで対応します」との返事をいただいた。
◎10/24(土)13時@北千里駅改札前に集合し「まちライブラリー@もりのみやキューズモール」に向かう。

2.その他
・2/20大フォーラムの場所押さえを確認しておく。>片岡、上村
・8月29日(土)14時~16時@コラボ2階 多目的スペースにて千里文化センターフォーラム「千里の市民活動のはじまりの物語」が行われる。千里市民フォーラムのメンバーも出席するので、時間のある方は観覧しよう。チラシはこちら→pdf



来月のサロン
9/19(土)14~16時 「交通と移動(Vol.2)」千里中央コラボ集合。



Posted by 千里市民フォーラム at 20:15│Comments(0)運営委員会

2015年08月19日

8/23(日)はサロン「みどりと交流2」+運営委員会

≪千里市民フォーラム サロン≫
●と き:8月23日(日)17:30~19:30
●ところ:千里南公園四阿(あずまや)・・
     ※池の西北にあります。
     ※参加無料。連絡不要。直接お集まりください。

会場図修正



●テーマ:「みどりと交流」
     ・池の畔で夕涼みながらオープンカフェ 「お茶&ミュージック」
     ・募集した千里の「根性咲きの花やみどり」の写真を紹介
     ・これまでと違う千里の花や緑が発見できるかも
      期待してお集まりください!」



緑写真展



※雨天決行・大雨中止です。



≪運営委員会≫
●と き:8月23日(日)15:00~17:00
●ところ:南千里公民館
●テーマ:9月のサロン「交通と移動」の計画
     10月以降のサロンについて など


  こんな企画をやってみたいなど、運営に関することをみんなで考えます。
  どなたでも参加できますので、興味ある方はご参加ください。
  終了後サロン会場にみんなで移動します。



Posted by 千里市民フォーラム at 23:49│Comments(0)運営委員会

2015年06月25日

6月サロンと運営委員会を開きました!(6/20)

◎2015年6月20日(土)13時~15時(サロン) 15時~16時(運営委員会)
◎北千里公民館 ◎出席者数16名(うち行政1名)

今年の2月の大フォーラム「千里未来日記2015~2025」で出された意見の中からテーマを3つ取り出して今年度サロンで展開することになり、
6月サロンでは「みどりと交流」をテーマに開催しました。
そのあと、運営委員会を開催し、今後のサロンやニュースレターの発行などについて話し合いました。
サロン



6月サロン「みどりと交流」

1. 千里のみどりムービー紹介(山本茂さん)(YouTubeでもご覧いただけます)
サロン2




2.参加者の意見交換①
・もともと住んでいた人は環境を守りたいと思っているが建て替えが進むと新しい人が入ってくるようになったので今まで住んでいた人との交流をどのように作っていくのか。みどりも有効活用できたらいい。
・スクラップ&ビルドを繰り返していたが最近は外観をそのままに中身を耐震補強したりして建物を有効に使えていると思う。
・千里ニュータウンはみどりの多いニュータウンだが最近は団地の建て替えで減っている。
・団地の中の貴重なみどりをできるだけ残してほしい。その中でサロンや交流カフェができたら。
・建て替わるときに樹木がばさっと切られるのは悲しい。これからは思い出の木を少しでも残してその木を中心に交流の輪を作ってもらえたら嬉しい。
・南千里に昔あったヤシの木がハワイのようでお気に入りだったがあるとき伐採されてしまい悲しかった。
・みどりを大切に言いながら容赦なく木を伐採してしまうところに矛盾を感じてしまう。
・切るにしてもストーリーを持たせるなどすれば住んでいる人にも意識が芽生えるのではないか。
・千里体育館の前が水道管入れ替え工事のために木を伐採している。伐採された木の上に塩を置いて供養していた。日本人らしい光景。
・伐採されるときに説明が無いし話し合いの場が無い。
・ウチの前の公園の木は年1回、丸裸に切られる。そのときだけ視界が広がって梅田の方が見える。夏場は成長して何も見えない。
・みどりや花壇を整備すると大人は喜ぶが子供の遊び場所が無くなってしまう。
・騒音問題や万が一の事故もあって子供を安心して遊ばせる場所がない。
・近くの公園が急に更地になってゲートボール場になってしまった・・・。
・公園フォーラムみたいに話しあう機会があればいい。
・公園の管理者が行政に改善要望を出して計画が立てられてしまうと住民の声が届かない。
・そういう場があればいろんな目線からの意見が出てくるので行政もやるべきことを見つけやすくなる。
・豊中では校区単位で集まる地域自治システムというのがある。地域自治システムは地域の幅広い意見を引き出す役割もある。
・自治会も年齢層の高い人だけの意見になってしまって住民の総意にはなっていない。いろんな住民の声を聞こうということでできているシステムがあっても出向いていく人は意見を言いたい人である。
・そういうことを話し合える場がそこしかないと行けない人もいる。井戸端会議のような小さい会こそが大事。大きな場も必要だが、マンションの自治会みたいな小さな場の必要性もある。
・市民や世代間の声が行政に届いていない気がする。
・誰かが何かをするときに誰の意見でそうなったのか住んでいる人に分からないまま事が進んでしまっている。
・近くの公園では勝手に管理人と名乗る人が「ここでは何をしてもいいよ」と言うから子供たちが騒ぐ。今は子供たちと直接、話し合いをしている。
・大人が指導しないといけない。他人の子が危ないことをしていても注意しなくなったがきちんと言うと謝る。
・大人が花火をして迷惑をかけてしまうこともある・・・。燃えかすを掃除する人や子供を注意する人が連携して地域をよくしていかないといけない。
・モノレールから見える万博公園の桜並木は当時、私が活動していた青少年団体で植えた。昭和3~40年代の集団就職の時代に都心に家が足りなくなってきたことで千里ニュータウンが出来たがその頃に地方からやってきた人がホームシックにならないようにグループ作りが盛んになった。私も広島からやってきて参加して積極的に活動した。大阪万博が始まるとき、記念になる植樹をすることになってカンパを募って昭和43年に動きはじめ万博特別委員長になって約半年かけて600本を植えた。今は植え替えも少しづつやっている。私のボランティアの原点。万博公園内に碑が残っているので是非ご覧ください。
・自分の地域の歴史を知れば親しみが生まれてくる。
・千里には大きい公園があるのでそこに集まってどうすればいいかを話し合えるワークショップがやれたらいい。
・千里南公園と千里中央公園では「千里キャンドルロード」をやっているが年1回だけでは勿体無い。キャンドルの活動資金集めを公園で出来るんじゃないか。
・吹田新市長が千里南公園にカフェを作りたいと思っているらしい。公園にカフェがあれば良い。

3. 身近なみどりの紹介(中澤さん)
根性緑

4.参加者の意見交換②
・参加型というのはいい。
・ひとりひとりのお気に入りの場所が集まれば楽しい。
・箕面のショッピングモールに咲いている紫陽花が好きですがそういったお気に入りの花やみどりのスポットを紹介しあう写真交流は良い。青空会議から新たなつながりも生まれるかもしれない。
・大阪府内で絶滅したと思われていたヤマサギソウが青山台の緑地で70年ぶりに見つかった。
・うちの前の道路のそばで電柱の下にすみれが根性咲きしていて健気やなぁと愛でている。
・みなさんのお気に入りの身近なみどりや花の写真を紹介しあえればいい。
・東屋がある公園なら雨天時でもやれそう。
・千里緑地の雑木林を整備するボランティアをやりたい。
・みどりに囲まれて暮らせていることが嬉しくなる。
・交流に参加してみると楽しいので興味の無い人をいかに呼び込んでいくかを考えていけたらと思う。
・道端の写真を撮影してSNSで投稿するなどして地域で共有できれば地域が愛しくなる優しくなると思う。
・子供の声がうるさいと思っていても変わっていくきっかけになりそう。
・世代や男女にかかわらず写真なら敷居が低くて参加しやすい。
・地域の住民と関わったことがなく退職後どうしようかと思っていたが今日参加してみて勉強になりました。



運営委員会
1.次回サロン「交通と移動」について
・次回の「交通と移動」はかたいイメージがある。暮らしと結びついたサブタイトルがあると身近に感じられて参加しやすい。
・セグウェイ体験は慎重に考えないといけない。フォーラム内外の人に実行団体だと思われてしまう可能性が。
・セグウェイのレンタル料金は10万円…(説明者の人件費も込みであるため)
◎7/11(土)に向けて担当者で中身を調整する。交通(伊富貴)、バリアフリー(山本晶)関係のネタ集めをする。

2.フォーラムだよりについて
・フォーラムだよりは年間予定には6月と書いてあるが4月に発行したばかり
・年2回発行予定なので早い気がするが、総会報告と会費未納者への納入願い、年間予定を入れたものが必要。
・今日の今年度第1回サロンの報告と"根性咲き"の写真募集の情報も入れる。

◎7/3(金)18~19時@ラコルタにて有志で発送作業を行う。



千里市民フォーラム 来月のサロン

◎7月11日(土)10時~12時 @南千里公民館
テーマ 交通と移動 ~千里のなんだ坂こんな坂~

※7月は通常の3週目は連休にあたるため、2週目午前の変則的な日程となっているのでご注意ください。





Posted by 千里市民フォーラム at 20:39│Comments(0)運営委員会

2015年04月29日

運営委員会を開きました!(4/18)


2015年4月18日(土)10:00~12:00 南千里公民館 出席者数14名(うち行政4名)

5/23(土)の総会の準備、来期サロンの展開などについて話し合いました。

1.総会資料案

活動報告と総会資料案の抜けや誤字など各自チェック。
総会資料案の表現を変更する。「組織」を「ネットワーク」に。
千里市民フォーラムは市民と行政がつながっていると何度も言い続けていい。たえず行動が広がっているネットワーキング組織である。
実現実行ではなく応援していくために会員を増やしたい。千里の企画担当ポータルサイト的な存在に。ひとりひとりの「いい街にしたい」が共有されていけばいい。
会計:セグウェイのレンタルは高価かもしれない…→予備費を減らす。(担当:片岡)
→資料案を修正後、フォーラムだよりとあわせて発送作業を行う。24日(金)18時~ラコルタで

2.総会当日

議長…赤井直 受付…石井、片岡、中澤 進行…伊富貴

運営委員は3名新任。
交流会は昨年同様に車座になって自己紹介大会に。(進行:上村、タイムキーパー:石井)

3.27年度サロンの展開

2/21(土)大フォーラム「千里未来日記2015-2025」WSの意見・アイデアを具体的に検討する。
→テーマを次の3つにし、それぞれ2回構成で。
→具体化のためには各2回では少ないが掘り起こすたたき台としてのスタートにする。
→各サロンは複数人で担当する。

『みどりと交流』…6/20(土)、8/23(日)…(上村、山本茂、中澤、加藤)
『交通と移動』…7/11(土)、9/19(土)…(石井、伊富貴、山本晶)
『ファンド』…12/19(土)、1/17(日)…(片岡、奥居)

ファンドには、クラウドファンディングに詳しい方(来住さん)に参加してもらえたらありがたい。
(メインとサブは各自で共有。フォーラムメンバー以外の人にも入ってもらえたら嬉しい)

みどりを活かした交流(カフェや野菜作り)を打ち出して外に向けた活動に繋げられたら。
千里には関西タンポポ増えている、といったことから人工のみどりだけではないことを知ってもらうように。

11月は『千里キャンドルロード2015』を応援するためサロンはお休み。

●千里市民のオープンなネットワーク「交流と支援の場」
千里市民フォーラム 今後の日程

◎5月23日(土)…平成27年度総会@千里中央コラボ第1講座室
13:30~15:30…総会
15:30~17:00…交流会


(記録:山本佐代子、まとめ:山本晶)


Posted by 千里市民フォーラム at 18:40│Comments(0)運営委員会

2015年03月28日

サロンと運営委員会を開きました!(3/15)


2015年3月15日(日)13時~15時(サロン) 15時~17時(運営委員会)
千里中央コラボ第4講座室 出席者数8名(うち行政1名)

2/21(土)に行った大フォーラム「千里未来日記2015-2025」のワークショップで出された「10年後にこうあってほしい、こうしたい千里」の意見・提案を分かち合い、来期サロンへの生かし方、来期体制などについて話し合いました。

サロン「大フォーラムの振り返り」

<イベント>
・街全体で取り組むことがなくなった。長年続いた子供カーニバルも、「千里マラソン」も終わってしまった。→警備や資金面の問題
・住民が高齢化して”走る”から”まちあるき”に変化してきた。
・年齢に関係なく誰でも参加できるものなら実施できるのでは。(家族でリレーなど)
・音楽イベントもなかなか広がらない。
・新しく生まれた「千里キャンドルロード」は年齢問わず参加でき、長く続いてほしい。

<カフェ>
・公園でやりたいが許可が必要。
・コミュニティカフェは増えている。南町にもできた。案内マップがあれば良い。
・提供する場があればしたい人はいる。←→若い人は場が欲しい。
・時間の感覚は年代によって違う。街角広場は時間をルール化していない。
・カフェで音楽をやれば外に出てくる人がいるはず。
・街角広場で月1回ウクレレの日がありレトロな歌が流れている。

<交通>
・話題の自動運転が普及すれば駅から遠い戸建でも暮らしやすくなるが、課題は多い。
・送迎バスは増えたが路線バスは減っていて、需要を食い合っている?
・塾のバスは日中空いているので活用できるのではないか。
・阪急バスに利用実態を聞きたいが、オープンにしてくれない?
・カーシェアリングは千里に向いていると思う。→箕面市は導入しているが利用度が低い?
・イギリスのニュータウンではシニアカーで移動している人がいた。バリアフリーで住宅から街が繋がっているから。(日本の法律では歩道を走れない。特例指定が必要)
・千里は歩車分離で歩道が広いが坂道が多い。
・高齢になると駅に近いところに住みたい。若い人もそう。
・ニュータウンは土地が広く、新しい交通の実験場に向いている。セグウェイ(電動立ち乗り二輪車)や電動車椅子を体験してみたい。

<みどり>
・「2014年度サロンまとめ」にあった意見「街路樹に名札を付ける」(2014/6/14サロン「千里のみどり」)をぜひやってほしい。子供達や住民にも木々の名前がわかりやすくなる。(維持の課題はあるが)
・管理軽減のため、緑を減らすことも考えていかないと。
阪大環境イノベーションデザインセンターが吹田市環境部とやったWSで、阪大農学部を作るアイデアを出したらやけにウケた。
・千里は近郊農業を排除して作っているためか、戸建で畑をしている人がいない。
→5〜6年前、佐竹台の奥まった空き地で畑を作っていた。佐井寺の持ち主?
・貸し農園には抽選待ちがいっぱい。やりたい人はいる。
・青山台公民館は学校の隅で老人会、子供達の農園助けて学校の授業にしている。
・近隣のプレイロットなどを果樹園や畑にしても良い。

<買い物>
・最近は買い物はネットで済ませられるようになった。宅配サービスも充実している。
・行動半径が広がり、近所の客だけでは成り立たなくなってきている。
・千里の周辺に物流の拠点となる倉庫があればいい。
・移動販売も復活しているが、来る日時がわかれば楽しみになる。

<福祉>
・吹田市は福祉バスがなくなった。
・吹田市は地域包括支援センターが充実している。
・母子家庭や共働きなどによる子供の貧困問題は千里にもある。
・待機児童は29年度までになくす計画がある。(豊中市)
・障害を持つ方とまちあるきして街をユニバーサルデザインに変えていければ。

<観光>
・千里の名物があればいい。クワイ、竹炭、キャンドール(ぬいぐるみ)などなど。
・スイーツの店がたくさん出来れば観光に繋がる。
・コラボで観光マップを作っている。
・千里に何を見に来るか。やはり団地?
・千里だから出来て、普通の街に出来ないことは?

<ファンド>
・相続税が強化され、千里の戸建では対象に入る家も多い。「取られるぐらいなら地域に役立てたい」という声もある。老老介護があるなら「老老相続」もある。
・いろいろなアイデアを実現するにも資金が必要。上手い循環を作れないか?

27年度サロンの進め方

・2/21(土)の大フォーラム「千里未来日記2015-2025」WSの意見・アイデアを具体的に形あるものにしていく。(抽象論でわかりにくくならないように)
→テーマは次の3つ。交流、交通、ファンド
→2回構成にして2回目に実践・体験につなげる。
第1回の6月は3つのテーマを総論的に取り上げる。
◎8・10月/交流
→外に出て街が楽しくなる仕掛けを。公園でカフェ&ライブ、野菜づくり。
◎7・9月/交通
→千里は坂道が多いなどの問題をセグウェイや電動車椅子体験を通して実感。
→外部の人(阪急バスや市の人など)を招いて千里の交通実態について話してもらえたら。
◎12・1月/ファンド
→実現するためには資金が必要。千里まちづくり基金、千里コミュニティファンドの可能性。

・屋外でのサロン実施日が雨天の場合は別の月に差し替える。
・28年大フォーラムを、成果や途中経過を発表する場にして、継続的な発展を狙う。
・外部の人も巻き込んで千里市民フォーラムの加入者を増やしたい。

27年度の体制(案)

・代表、副代表、事務局長、会計は継続。
・運営委員は6名退任(各自都合による)、3名新任(これからお願い)。
・会計監査もバトンタッチ。
・事務局、会計を補佐する役目を置く。
・書記、広報体制は「テープ起こしを元に必要部分を抜き取って簡素な記録とする」方式をやってみる。→ボイスレコーダーが必要。

総会準備

・議長…(新旧役員外から)赤井直
・資料…4/18(土)までに案作成(担当:伊富貴、片岡、山本茂)
→点検後、おおむね総会の1ヶ月前までに発送する。
※フォーラムだより(総会案内、大フォーラム記録、担当:山本茂)を同封。


●千里市民のオープンなネットワーク「交流と支援の場」
千里市民フォーラム 今後の日程

◎4月18日(土)…運営委員会@南千里公民館
10:00~12:00…(総会について)
ラコルタで予定されている講演会と両方に出やすいよう、下線部変更しました。

◎5月23日(土)…平成27年度総会@千里中央コラボ第1講座室
13:30~15:30…総会
15:30~17:00…交流会


(書記+広報)


Posted by 千里市民フォーラム at 13:18│Comments(0)運営委員会

2014年11月04日

運営委員会を開きました!(10/26)

10月26日(日)15時~17時  千里中央「コラボ」2F第4講座室
出席者数9名(うち行政2名) 進行:山本茂代表

11月以降のサロンについて
大フォーラム(2月)について →(仮称)「千里のプロモーション」で検討
その他

地区センター計画への関わり方、情報館の生かし方、「シティ・プロモーション」(魅力発信)など、角度を変えながら、全体として「千里のマネジメント」を大きなテーマとして「やってみたいこと」の具現化、パワーアップにつなげていく。

→詳細議事録はこちら。(pdf)

今後の日程
◎11月15日(土)…北千里公民館
10:00~ 運営委員会
◎12月20日(土)…千里中央コラボ
13:00~ 運営委員会
15:00~ サロン「地区センターを考える中に市民がどう加わるか?」 担当:伊富貴
(つづいて忘年会)
◎1月18日(日)…千里ニュータウン情報館
13:00~ サロン「情報館の生かし方」 担当:片岡
15:00~ 運営委員会


参加は無料、予約は不要。フォーラム会員でない方でも自由に参加できます!

(書記+広報)


Posted by 千里市民フォーラム at 19:11│Comments(0)運営委員会

2014年09月12日

運営委員会を開きました!(8/24)

8月24日(日)15時~16時半  千里中央「コラボ」2F第4講座室
出席者数10名(うち行政1名) 進行:山本茂代表

9月、10月のサロンの準備
11月以降のサロンについて
大フォーラム(2月)について
キャンドルロードの支援について
その他
→詳細議事録はこちら。(pdf)

H.O.M.E.千里交流拠点の三好さんから「国際交流フェスティバル」の開催のお知らせがあり、昨年に続いて今年も参加の方向で受諾しました。

今後の予定
◎9月20日(土) 第4回サロン「文化・創造」/南千里公民館
◎10月26日(日) サロン&運営委員会


(書記+広報)


Posted by 千里市民フォーラム at 01:25│Comments(0)運営委員会

2014年06月20日

運営委員会を開きました!(6/14)

6月14日(土)15時~16時半  南千里公民館
出席者数9名(うち行政2名) 進行:山本茂代表

フォーラムだよりの発送作業
きょうのサロンの反省
8/24(日)予定の第3回サロン「コミュニティ」を屋外で行う件
→詳細議事録はこちら。(pdf)

千里市民フォーラムの性格とサロンの説明、日程をまとめたペーパーを山本茂さんが作ることになり、作ったのがこちらです!(pdf)

今後の予定
◎7月19日(土)14時~ 第2回サロン「生活インフラ」/北千里公民館
◎8月24日(日)15時~ 運営委員会/千里中央コラボ
       17時~ 第3回サロン「コミュニティ」/東町公園・長谷池(雨天時は13時~コラボ)


(書記+広報)


Posted by 千里市民フォーラム at 00:16│Comments(0)運営委員会

2014年04月29日

運営委員会を開きました!(4/19)

4月19日(土)14時~16時半  北千里公民館
出席者数16名(うち行政2名) 進行:山本茂代表

山本茂代表の進行のもと5月17日(土)に開く総会の準備を詰めました。
運営委員会140419

総会 2014年5月17日(土)14時〜 南千里ラコルタ
司会進行…伊富貴 議長…谷川一二

平成25年度活動報告 …伊富貴
会計報告 …片岡
会計監査 …直田
役員選任案 …山本茂
 退任:大津、加福、堀、安達 新任:北村、西村、松谷
 書記:西村、松谷、山本佐代子
平成26年度活動計画案 …山本茂
千里市民フォーラムは「交流と支援の場」の考えにもとづき、2月に実施した「第12回千里ニュータウンまちづくり市民フォーラム」で出された意見・提案を4~5程度のテーマに絞り、各2回程度のサロンで意見交換する。※フォーラムは事業主体にならない。テーマと担当者は以下のとおり。
 みどり:山本茂、松谷 生活インフラ:伊富貴 コミュニティ:北村、上村
 文化・創造:藤本輝、高向 マネジメント:奥居、片岡
会則変更は今回は行わない。
予算案 …片岡

閉会…上村

総会後、出席者全員で大自己紹介大会をする。司会…上村
懇親会(南千里NTプラザ8F多目的ルームに移動)会費¥1000で料理を調達。担当…片岡

参加者から出された意見
・運営委員の役割は?→新しく入ってきた人に耳を傾けると同時に会の運営を引っ張る存在。
・運営委員会は案を練る場である。
・新しい人も一緒に学んでいってほしい。いずれ中心になっていくような人を発掘する。
・運営委員をなくして三役だけでいいのでは?→議決権は総会にしかないが、現実の運営上、代表を支える必要がある。
・メーリングリストはアイデア出しにはよいが、決定はあくまでも対面で。
・フォーラムは成立の経緯からも行政職員が会合に参加しているが別格ではない。
・いろんな人の話を聞くことで地域の情報を共有しながら可能性を考える場である。
・千里キャンドルロードは千里市民フォーラムのことを考える良いきっかけになった。
・千里市民フォーラムは交流と応援のネットワーク。人と人をつなぐ「お盆」のようなもの。
・市民が気負わず参加できざっくばらんに話し合えるのが良い。市民にチカラを与える場だと思う。
・ネットワークならば、誰がフォーラムに参加しているのか、わかりやすいように「公開名簿」を充実したい。
・会員で土日が都合悪い人や夜のほうが参加しやすい人がいる。

「公開名簿」再発行のための記入フォーマットを用意…奥居
サロン等の曜日・時間設定は総会時に意見を聴く。

今後の予定
◎5月17日(土) 14:00- 総会…ラコルタ(南千里)


(書記+広報)


Posted by 千里市民フォーラム at 23:44│Comments(0)運営委員会

2014年03月31日

運営委員会を開きました!(3/16)

3月16日(日)15:15-17:00 千里中央コラボ(第4講座室)
出席者数15名(うち行政2名) 進行:山本茂代表

サロンに引き続き、5月17日(土)に開く総会に備え、来年度の活動計画などについて話しました。
レジュメ(PDF) →総会準備メモ(PDF)

会則変更について
住所をどこにするか。
→千里ニュータウン内のシンボル的な場所に置くのが良いと以前にも話した経緯あり、現在は街角広場(新千里東町)になっている。郵便受も見る人がいるし、階上には山本茂代表の事務所もあり、電話も前は赤井さんが受けてくれた。→銀行口座を開設する場合は、(架空団体でないことを証明するため)確実に連絡が取れる住所を届け、会則とセットで出さなくてはならない。今は電話に関しては街角では確実とは言えない(片岡事務局長の説明)。→しかし現実に確認の電話がかかってくることはない。入会案内には、片岡さんの事務所(千里丘)で明記してある。→ラコルタの利用(住所を置くこと)は有料である。→現実としては、このままで支障ないのではないか。
会則改定についての記述がない。
→総会で決議するのが常識。総会の決議は「会員の出席者」をベースにしているので、委任状を取りまとめるなどの手間もない。
全般に「精神」をうたった会則で、細かい規定に言及していない。
→ざっくばらんな交流ネットワークであることを重んじて、あえて細かくしていない。この姿勢はこのままでよい。ただし、規約として十分かどうかをこの際検討して、必要ならば改定する(規約改定の手続きなど、担当:片岡事務局長)。

資料作成
4月19日の運営委員会に案を作成し提出する。
  平成25年度事業報告案…伊富貴副代表
  平成26年度事業計画案、役員構成案…山本茂代表
  平成25年度決算案・平成26年度予算案、規約改定案(改定の必要があれば)…片岡事務局長

総会後の催し
総会は会員が顔を合わせる場。新会員も増えているし、出席者全員の大円陣による自己紹介をしよう。それで時間は十分使う。

懇親会
南千里のNTプラザ内で、持ち寄り茶話会形式で行いたい。

キャンドルロード2014へのかかわり方
片岡さんから千里キャンドルロードプロジェクトを立ち上げたことについて報告あり了承された。
千里市民フォーラムは組織として「協力」する。
「キャンドルのお金として」2013年度にフォーラムで集めた残余金は、別会計であってもフォーラム総会での決議を経て、プロジェクトにきっちり引き継がなくてはならない。フォーラム、キャンドル双方から納得のいくように扱う必要がある。

今後の予定
◎4月19日(土) 14:00-16:00 運営委員会…北千里公民館
◎5月17日(土) 14:00- 総会…ラコルタ(南千里)


(書記グループ)


Posted by 千里市民フォーラム at 01:49│Comments(0)運営委員会

2013年10月25日

運営委員会を開きました!(10/20)

10月20日 16時50分~18時 千里ニュータウン情報館(南千里)
参加8名(うち行政2名)

この日は、朝10時から関西大学南千里国際プラザ(佐竹台)において、留学生と地域との交流イベント『第1回国際交流フェスティバル せんぱく(千里万国博覧会)』が開催され、千里市民フォーラムも“「千里キャンドルロード2013」のメッセージ&お絵かきのお願いとキャンペーン”で参加。その関係で予定より遅れての開会となりました。



山本代表の進行のもと、総力を挙げて頑張っている「千里キャンドルロード2013」(11/9)開催後のサロン等の運営、恒例の大フォーラムに向けて話し合いました。

1)11月16日のサロン『ガンバ大阪を応援しよう』(3月の『千里でやってみたいことpart2』で発表)の運営方法について話し合いました。
発表者の山本晶さんが欠席でしたが、1.晶さんがサロンの趣旨を話し、2.山中さん(ガンバ応援団)などからガンバの応援や地域との関わりの実情などを話していただき、3.最後に晶さんから、できればガンバの応援を通じて「まちづくり」にどう関われるかの提案をしてもらい、これをもとに意見交換しては、となりました。

2)12月21日のサロン『手を動かして笑顔に』(3月の『千里でやってみたいことpart2』で発表)について話し合いました
発表者の山本佐代子さんが欠席でしたが、1.佐代子さんがサロンの趣旨を話し(30分)、2.手仕事をみんなで楽しみ(60分)、3.最後に参加者で振り返り(手仕事を通じて「まちづくり」にどう関われるかの話し合い、30分)を行ってはどうか、となりました。

3)12月21日に予定されている「サロン、大フオーラム実行委員会、忘年会」の時間と場所について話し合いました。
午後から夜までラコルタの会議室を借り切り、フォーラム実行委員会(13~15時)→サロン(15~17時)→忘年会(17:30~、ケイタリングを利用した懇談形式)と連続させる方向で会場をあたることになりました。
※サロンの参加者が忘年会に参加しやすいように、当初の予定(サロン→実行委員会)を逆にします。
※その後、ラコルタの会議室は借用できないことが分かり、現在検討中です。

4)続いて毎年恒例の大フォーラムについて論議しました。
第12回「千里ニュータウンまちづくり市民フォーラム」は、2014年2月22日(土) 14時から、千里中央コラボで開催予定です。過去2年間やってきた個々人の「千里でやってみたいこと」を応援することは継続しながら、近年の千里の動向を踏まえつつ、あらためて千里ニュータウンのまちづくり(マネジメント)について考えては?などの意見が出ました。

(書記グループ)


Posted by 千里市民フォーラム at 18:41│Comments(0)運営委員会

2013年06月29日

臨時の運営委員会を開きました。(6/29)

6月29日(土)午後2時~4時
南千里・千里ニュータウンプラザ 千里再生室
 参加14名

50周年でもりあがった「千里キャンドルロード」を今年も開催したいと、昨年のキャンドル実行のメンバーと、千里市民フォーラムの運営委員が集まって具体的な枠組みを話し合いました。住民ネットワークとして10年の歴史を持つ千里市民フォーラムにとっても、「キャンドルロード」の主催は大きなチャレンジになります。千里ニュータウンをもっと楽しく、おもしろい街にしたいという願いは2つのグループに共通であることを確認し、熱くしかし慎重に話を進めました。

恒例の自己紹介から会議は始まり、山本代表の司会で高向事業実行部長(キャンドル実行委員でもある)から、これまでのキャンドル実行メンバーで話してきた内容の説明がありました。

昨年のキャンドルとフォーラムの有志が一体となって、千里市民フォーラム内に「キャンドル実行部会」を立上げることは、前回の運営委員会で決まっています。今日は、意思決定の仕組みや資金問題について具体的に話し合いました。

伝統的なお祭りがない千里のシンボルになるようなイベントとして、地区巡回で定着させていきたい。
今年の開催想定は、11月16日(土)、千里中央公園+こぼれび通り(東町)。早急に場所管理者の豊中市(公園+道路担当課)と連絡をとり、具体化できるようにする。
7/20の運営委員会で確定予定の計画概要の範囲内のことはキャンドル部会の意志決定で進める。(これを超える重要案件は運営委員会で協議・決定)。
資金は、カンパ、協賛金、助成金をもって充てる。フォーラムの本会計と別に、キャンドル実行部会の特別会計を設ける。本年度は新事業経費5万円を計上しているので、キャンドルの準備費用に充てる。(キャンドルへのカンパはいったんフォーラムの本会計に入れ、フォーラムがキャンドルを主催している事実を資金上も作る。→助成金を受ける際にフォーラム主催であることが実体化されていないといけない。)
千里ニュータウン再生連絡協議会の「にぎわい事業助成金」(最大、事業の半額までで50万円。審査あり。詳細発表は7/10)を申請するために準備を進める。
ホームページ(新設)やブログ、およびメーリングリストを充実・整理して、広報活動や連絡に滞りがないように進める。
キャンドルメンバーが千里市民フォーラムに入ることを必須とはしないが、趣旨に賛同いただける方は入会大歓迎!ほかの動きともつながっていくといい。
フォーラムのメンバーも運営委員を中心に、千里を盛り上げるイベントとして、全力でバックアップする。

次回打合せは、7月6日(土)14:00~
・南千里・千里ニュータウンプラザ7F・南千里公民館702会議室
※階が変更になりました!
→今年のキャンドル部会として、正式に活動を始めたいと思います。

(書記グループ)


Posted by 千里市民フォーラム at 21:31 │運営委員会

2013年06月27日

6/29(土)、臨時の運営委員会を開きます。

既報のとおり、去年「50周年」の一環として行った「千里キャンドルロード」を、今年は千里市民フォーラム主催のイベントとして行うことになりました。(「キャンドル部会」というものを作って、去年のキャンドル実行メンバーとも一緒に進めていくことになります。仕切り役は事業実行部長の高向さん!)

打合せを行いますので、関心のある方はご参加ください。

※運営委員会はフォーラムの運営を決める会議ですが、
運営委員以外でも、会員以外の方も参加していただけることになっています。


6月29日(土)14:00~
南千里・千里ニュータウンプラザ2F・千里再生室(ニュータウン情報館奥)
→千里市民フォーラムの運営委員会として、今後の推進体制について決定。

7月6日(土)14:00~
南千里・千里ニュータウンプラザ7F・南千里公民館702会議室
※階が変更になりました!
→今年のキャンドル部会として、正式に活動を始めたいと思います。

7月20日(土)13:00~
北千里公民館
→14時からサロンの議題として、キャンドルについても話し合いますが、
キャンドル部会としてどんどん推進していかないと間に合いませんので、
サロンに先駆け集まって話し合います。

千里をもっと楽しく、おもしろい街に・・・
フォーラムに参加して、プロジェクトを応援しましょう!


(広報)


Posted by 千里市民フォーラム at 23:52 │運営委員会

2013年06月24日

平成25年度活動計画(変更)

6/15(土)のサロン、運営委員会において、千里市民フォーラムの「平成25年度活動計画」を確定しましたが、その後の調整によって、一部変更になりました。

最新の活動計画はこちらをご覧ください。(pdf)

※検討中、協議中のものもあり、再度変更になる可能性もあります。




Posted by 千里市民フォーラム at 21:14 │運営委員会

2013年06月20日

6月の運営委員会を開きました(6/15)

6月15日(土)、サロン後の16時から南千里公民館で運営委員会を開催しました。参加者は13名。


●最初にサロンで話し合われた「サロンの開催計画案」が紹介され、承認されました。
●ついで、11月に千里市民フォーラム主催で「千里キャンドルロード2013」を開催する計画について意見交換し、承認されました。



背景・経過は次のとおりです。
昨年の50周年事業の一つとしてキャンドルロードが盛大に実施されました。そして関係者の中に「今年も開催しよう」との動きがあり、広報・資金集めなどの実行計画を効果的に進めるためにも、千里市民フォーラム主催で実施できないかとの依頼がありました。千里市民フォーラムとしては、「千里を元気で面白い街にしよう」という千里市民フォーラムの活動方針にも合致しており、活動の活性化や会員の拡大などにも資するのではとの判断から受け入れたものです。具体的には、「昨年のキャンドル+市民フォーラム」の有志による実行部会を設置して動くことになりますが、市民フォーラムの活動の大きな柱になることが十分考えられます。

運営委員会に先立って開催された「サロン」には、昨年のキャンドル実行委員会のメンバー(市民フォーラムメンバーを含む)も多数参加しました。そして、昨年大いに盛り上がった『キャンドルロード』を千里ニュータウンの”名物イベント”に育てていきたいとの意向が表明されました。また、千里市民フォーラムとどのような協力関係を築けばよいかなどが真剣に話し合われました。



●最後に、2月の大フォーラムについて意見交換し、「千里でやってみたいこと」のように、メンバーが実践的に参加できる内容・形で開催することを確認しました。市民フォーラム会員が個別に行っている活動をもっと知りたいとの要望もあり、あわせて検討していくことにしました。

(山本晶)



Posted by 千里市民フォーラム at 10:34 │運営委員会

2013年04月23日

運営委員会を開催しました(4/20)

4/20(土)15~17時 千里ニュータウンプラザ(南千里)
参加者は、初参加の武川さん・後藤さん(ともに豊中市千里ニュータウン再生推進課に新しく着任)をふくめ17名

5/18(土)午後に開催を予定している定期総会、10周年記念パーティの進め方などについて話し合いました。

1.総会について
●役割
・議長:谷川 司会:伊富貴 受付:片岡・その他
●総会資料
・議案書案を早急に作成し、5/7(火)に確定する。
●次期運営委員の退就任について
・新年度の役員案(前回までに確定のもの、本日確定したもの)
 代表:山本 副代表:伊富貴・上村 事務局(会計):片岡
 書記:小山・安達・山本(晶・佐) 広報:奥居 実行委員:高向
・運営委員について、退任を希望している人、参加が芳しくない人、
 就任してほしい人に対して、運営委員が手分けして意向を把握する。



2.10周年パーティについて
●プログラム(120分)
 (開会前に写真撮影)
 ・開会あいさつ(新代表) 5分
 ・来賓あいさつ(井上、浅利) 10分
 ・感謝状・花束贈呈(羽間、吉田) 10分
 ・乾杯(発声:加福) 5分
 -歓 談- 35分
 ・スピーチ(谷川、赤井) 10分
 ・スライドショー(10年の歩みPPT、伊富貴)10分
 -歓 談- 30分
 ・閉会あいさつ(前代表:奥居) 5分

●役割分担
 ○司会進行:藤本(輝)、上村
 ○受付:片岡、伊富貴、安達
 ○設営・準備
 ・会場設営:全員
 ・PPT上映(5~10分):伊富貴 
 ・パソコン・プロジェクタ:山本
 ・名簿・領収書:片岡 
 ・プログラム:奥居
 ・横看板、感謝状(筆書き)、写真撮影(全体):藤本(輝)
 ・花束(2つ):上村

●準備
・招待者(羽間、吉田)へは、山本、谷川から依頼
・市長への出席要請は、各再生課が日程確認
 → フォーラム又は再生課から出席要請
※4/22時点で招待者(羽間、吉田)、来賓(両市長)とも参加可能を確認

(やまもと)


Posted by 千里市民フォーラム at 15:00 │運営委員会

2013年03月24日

運営委員会を開催しました(3/23)

3/23(土)10時~ 北千里公民館
参加者は、奥居、片岡、山本茂、谷川、藤本輝、奥村、豊中市有井さん。

●総会後の10周年パーティー
・堅苦しくはしたくないが晴れやかにしたい。両市長もお声かけしよう。藤本輝夫さんが千里阪急ホテルをひとり4000円以下で仕切れるか聞いていただく。
・フォーラム発足を仕掛けた吹田市羽間さん、豊中市吉田さんの両名に感謝状を出したい(谷川さん)。
・伊富貴さんが大フォーラム用に作ってくださった「10年のあゆみ」をスライドショーに仕立て直す。最初のころ知らない人のほうが多いし、大フォーラムでの展示はスキップしてる人も多かった。

●来年度の事業計画
・やってみたいことの具現化、・会員の拡大、・広報の強化、・外部との連携強化など、基本路線は「今の勢いを止めないように…」。
・片岡さんによれば今の登録会員は125名で、3年前におよそ90名と言っていたころに比べて35名も増加。
・大フォーラムは来年もやる。
・月例のサロンもやる(やってみたいことの「発信」と「支援」になるように、テーマを設定したラウンドテーブル形式で展開。やってみたいこと発表者が「発表側に回る」のと「聴く側に回る」のと両方あるだろう)。
・2011年に「見本市」をやったような新機軸を期の途中のどこかに挟む(見本市自体はこないだやってしまったから、資料をフォローアップ更新する程度。ただし2011年「見本市」の良かったとことは、「この季節にはこれをやる」という「お決まりのパターン」を破ったことで皆が活性化した)。
…このために運営体制は実務的に強化したい。

●来年度の運営体制
・代表山本さん、事務局長片岡さん継続。奥居は広報専任に。
・副代表3名(伊富貴さん、上村さん、高向さん)が現役世代なので、実務負担を軽くしたい。→「場所取り」「払い込み」「書記」などの庶務を分散させる。予約関係は、北千里は藤本さん、南千里は谷川さん、コラボは山本さんがやっていただける。書記は去年一番出席率が高かった小山涼子さん+あと2人ぐらい誰か。副代表は自由な立場で、新しい人、若い人、女性などが入りやすい雰囲気を作ってもらうことに専念してもらう。
・高向さんは、50周年で若い人を多数巻き込んだパワーをフォーラムでも発揮してもらえたら…と期待して、「事業実行部長」として役割をはっきりさせる。大フォーラムの実行委員長という意味だけではなく、50周年で高向さんがやりたがっていた「学生実行部会」みたいなことをフォーラムでできないか?とか、期中の新イベントとか。遠くから来ている「外の目」で新機軸を出していただく。
・運営委員の中のサブタイトルは規約を変えるまでもなく、皆が了解すれば柔軟につけていい。
・会員数が増えているから運営委員も増やしていい。運営委員の数は規約では「若干名」なので、何人でも規約上はOK。

●会費制度
・「若い人」(40代とかじゃなくて、高校生とか、大学生とか)を入れやすくするには「年間1000円」でも高いのでは。→片岡さんの即断で「高校生、大学生、専門学校生は無料!」(大学院生から貰う)

●運営委員の公募
・こうやって運営委員会で話すことのほうがやっぱりいい。
・公募をすると「公募期間」を取らないといけないし、手を挙げれば誰でもなれてしまうのはまずいからフィルターをかける明快な仕組みと期間が公募期間後にも必要になり、それをやるのは大変。
・よって公募は却下(前にも同じ提案が出て同じ理由でやらなかった)。

●次の運営委員会
・4/20(土)、南千里で。その時点で5/18の総会まで1ヵ月切っているので、案内等はすぐに発送できるようにしておく。

(代表:奥居)


Posted by 千里市民フォーラム at 04:10 │運営委員会

2012年04月28日

☆彡 4/28運営委員会で総会議案書を確認しました。

●日時:2012年4月28日(土)18時半-20時半
●場所:南千里公民館 会議室 
●参加者:6名


総会議案書の確認、当日の段取りについて検討しました。

平成24年度総会の日時・場所
・日時:5月19日(土) 14:30より 
・場所:北千里公民館 会議室

議案書「活動報告の修正」
・活動報告に名簿の作成を追加
・見本市の実行委員会実施を追加
・千里NT資料プロジェクトを資料展示勉強会に修正

議案書「決算書」「予算案」の確認
・H23年度会費徴収率が8割で、前年に比べかなりアップした。
・昨年度支出が、会費徴収とほぼ一致しており、昨年並みの徴収があれば、運営が賄える状況にある。
・昨年は会費以外に寄付金が結構あったこともあり、数年前のお金がほとんどない状況からは改善してきている。

議案書「役員候補」について
・本人の意向を現在確認中。

議案書「事業計画案」について
・今年度は、1.昨年度大フォーラム「大プレゼン大会」で出された提案の活動支援、2.千里NT50周年事業の支援が年間を通じた活動となるだろう。
・上記活動支援については、支援内容を総会までに整理しておく。

総会当日のスケジュール・プログラムについて
・13:30 関係者集合
・14:00 受付開始
・14:30-15:00 第1部 総会議案
・15:00-15:30 第2部 千里NT50周年事業の紹介
・15:45-16:30 第2部 「大プレゼン大会」で出された提案 中間報告
・17:00より 懇親会

当日の役割分担
・議長を谷川さんにお願い。
・議案書1活動報告:伊富貴
・議案書2・5決算・予算報告:片岡
・議案書4:事業計画案:奥居

その他
・総会の案内をハガキで急いで発送(片岡)
・当日は記録用のICレコーダー、カメラを用意(伊富貴)

※今後の予定
・総会までに「大プレゼン大会」で出された提案の支援内容を検討
・提案者に中間報告の意向確認

(ibuki)


Posted by 千里市民フォーラム at 23:05 │運営委員会

2012年04月09日

総会(5/19)に向け運営委員会を開催しました!

◎日時:2012年4月7日(土) 15-17時
◎場所:北千里公民館会議室 参加者:9名

総会(5/19)に向け、2012年度の体制や事業内容について意見交換をしました。

運営体制について
・代表は、継続可能な任期3年目にあたる奥居さんにもう一年、お願いすることになった。
・その他の役員は、代表の継続により基本的に大きく変えないものとし、現役員の意向を確認し、メンバーをリストアップする。
・現役員は、地域活動や仕事、家庭の事情等多忙であり、もう少しフォローしあう体制とするため、追加メンバーを検討することになった。
・副代表を1名、事務サポート及び運営委員3~4名の追加を検討。昨年度の参加状況等を踏まえ互選で依頼をする。

事業内容について
・今年度の土曜サロンは、昨年度大フォーラム「大プレゼン大会」で提案されたプロジェクトを発表する場として活用する。その他、情報交流の場「ラウンドテーブル」を実施。
・年度末、恒例の大フォーラム(2月の第4土曜)も実施。
・その他、千里フォーラムの一部メンバーが関わっている「千里NT50周年事業」への協力を盛り込む。

サロンと運営委員会スケジュール案
・6/17(日)午後 南千里公民館 サロンおよび運営委員会
・7/21(土)午後 千里公民館 サロンおよび運営委員会
・9/15(土) 千里NT50周年イベントへの参加
・10/20(土)千里NT50周年イベントへの参加
・11/18(日)午後 千里公民館 サロンおよび運営委員会
・12/15(土)午後 北千里公民館 サロンおよび運営委員会
・1/19(土) 午後 千里公民館 サロンおよび運営委員会
 ※8月はお盆のためサロンは無し。9月・10月は千里NT50年事業に相乗り予定

議案書の作成について
・事業計画書の作成(奥居)
・決算書・予算書の作成(片岡)
・昨年度活動計画の作成(伊富貴)

※今後の予定
・運営委員会 4月28日(土)18:30~ 南千里公民館
・総会 5月19日(土)午後 北千里公民館

(ibuki)


Posted by 千里市民フォーラム at 18:56 │運営委員会

2011年11月23日

11月の運営委員会を開催しました!

11月20日(日)15時~16時半、千里公民館 第3講座室(コラボ内)にて運営委員会を開催しました。参加者は12名。以下は要録です。



今後の予定の確認
・11/26(土) 午後7:00 北千里公民館 
 「まちづくり市民フォーラム 実行委員会」
・12/17(土) 午後3:00~5:00 北千里公民館 
 12月サロン「千里文化と芸術を語ろう」
 (フォーラム会員・書道家の藤本さんによる書道パフォーマンス
 とフリートーキング、終了後、忘年会の予定)
・1/21(土) 午後 千里公民館 第3会議室(コラボ内) 
 1月サロン「おりなすカフェ(津雲台近隣センター内)柳田さんのお話」
・2/25(土) 午後 千里公民館(コラボ内) 
 第10回千里ニュータウンまちづくり市民フォーラム
・3/17(土) 時間・場所未定 新入会員歓迎交流会
※その他、フォーラム実行委員会は、2/25までに随時開催

名簿について
・9月に見本市を実施したが、会員相互の情報を深めるための
 「名簿作成」が、今年度の宿題として残っている。
・会員全員に対し、掲載情報の確認をきっちり取る必要がある。
・確認のお願い・書類などを会員に送るなら、2/25フォーラムの
 ちらし郵送時にまとめて送るのが良いのでは。
・名簿管理の片岡さんがきょう欠席なので、また、今度あらためて議論する。

その他(こんなことをやってみたい等)
・太田さんより「ディスカバー千里」の取り組みの紹介
 (豊中市、阪大研究室と連携したWELCOMEキット/
 団地の方から話を聞いた生活の記録/まち歩き)
・「千里の絵葉書で年賀状」PJTの報告とお渡し
・団地マニアをお招きしてイベント。外から見える千里ニュータウンを知る。
 (団地の見晴らせる展望台でコンサートをやればおもしろい)

※2月の大フォーラムに関しては、11/26に実行委員会をするためここでは話しませんでした。

(伊富貴+奥居ちょっとつけたし)



Posted by 千里市民フォーラム at 02:42 │運営委員会